ぷめ*はなDiary 

2019/01/23

家庭の医学を見て原因がホルモンだと知る!

久々に見た、「家庭の医学」が面白かったです❗️


最近はほぼテレビは見なくなっているのに
たまたまつけたらやっていて、見れてよかった!

 

カラダのサビを流すケルセチンの話と
認知症とホルモンの関係の話。


(ただ、知りたい答えまでに
ながーいCMとやたらに繰り返す映像にあきあき!)

 

認知症とホルモンの関係は
昨年女性ホルモン・更年期の
勉強会で、本当によく学びました。

 


この番組
主人も何かしながら見ていたのですが

私が言う前に

「これ、ホルモンが問題なんじゃないか?」❗️

 

私がよく

『ぜんぶホルモンなんだよ』

と話しているので

知ったようなことをいっていました 汗

最近では頼んでいないけど
よく情報を見つけて教えてくれます💦

 

さてカラダのサビを流すケルセチンを豊富に含むという

『緑茶』

 66CD3284-7F0F-43AA-9463-04950F4CD465.jpeg

主人の実家、静岡から送られてくる緑茶🍵

 

タンニンが含まれる緑茶やコーヒーは

鉄分の吸収を阻害してしまうので食後30分後に飲むのがベスト。

 

食事中に緑茶を飲むのも
身体を冷やすもとらしいです。

 

実家、もともとお茶屋さんだったので
お茶の味にはうるさいので、とても美味しい(^^)