ぷめ*はなDiary 

2020/06/07

初夏に飲んで夏バテ予防!手作りレモネードビネガー

初夏に飲んで夏バテ予防!手作りレモネードビネガー


春から初夏にかけての漢方食養生では
『酢・甘・化・陰』と言って

 

 


酸味は引き締める収斂作用があり
甘味は潤いをあたえてくれる
化は化ける(合わせるとという意味)
陰はからだの血液や体液、栄養分のこと

 

 


酸味が、漏れ出ていってしまった水分を止めて
甘味が、潤いを生み出し補ってくれるという

 

 


そうゆうこと考えながら飲むとなおイイんです
とくに蒸し暑いときに飲みたいんです
酸っぱいんだけど甘い、シュワシュワしたものを!

 

 


私がいま飲んでいる
レモネードビネガーは

 

 

冷えすぎない程度に飲んでいると夏バテ防止に良いですよ!

 

 


春先にハマっていた酵素シロップをいれておく保存瓶を買ったときに
おまけで付いてきたちいさなレシピに
載っていました

 

 

 


スゴク簡単、材料を保存容器に入れて
電子レンジで3分

 

 


材料(500ml)

レモン輪切り 1個半

はちみつ115g(砂糖の場合150g)

酢または白ワインビネガー225ml

 

 

私は蜂蜜ではなく、てん菜糖でつくります


酢っぱいんだけど程良い甘みでさっぱり


レンジでチン3分だとちょい短い、5〜6分が良いかと思います

 


これを炭酸で割ってシュワシュワ飲んでいます

 

 


売っているリンゴ酢とかでも良いんでしょうけど
私はちょっとウッ!てなってしまうのでww

 

 

 

今の季節に摂りたい酢を美味しく補充

 

 

お試しあれ!