marutakeタオル美容

bamboo face towel mask Store - コピー.png

 

marutakeタオル美容

 

CE65C1FD-A434-4420-B4E3-069D12992357.jpeg

 

これまで個人的にも様々なシーンで活用してきた顔型タオルを、肌触りがよく環境にやさしい今治の竹繊維タオルで、職人さんにお願いしてオリジナルを作ってもらいました。

真ん中の切れ目に鼻を合わせて温タオルや冷タオルとして使用します。
【竹織物語|丸竹タオルフェイスマスク】
今治認定番号:第2021-2274-01号

一枚2,200円 (2枚目からは1,500円)

 

ご使用方法

《温タオルとして使う》
濡らした顔型タオルを軽く絞り、電子レンジで約20秒チン。熱さを加減しお顔を蒸しながら温めます。
《冷タオルとして使う》
同じく濡らした顔型タオルを軽く絞り、冷蔵庫で冷やしたものをお顔にのせ火照ったお肌を鎮静させます。 
istockphoto-1145162953-612x612.jpg

 

直径25㎝のまん丸の形には、ニコっとスマイル・日本の和・地球の丸、そんな想いをこめています

※直径はタオル生地の縫製によって多少誤差があります。

 

istockphoto-125143761-612x612.jpg

 

目的に合わせてのご使用例

敏感肌(ゆらぎ肌)乾燥肌のかたに
温タオルにして朝洗顔のかわりに優しくお顔を蒸してからスキンケアにはいりましょう。血の巡りが良くなり肌もやわらかくなるため、つけたものの吸収も良くなります。
夜にしっかりクレンジングしていれば、朝はむしろ洗いすぎないほうが大人の女性のお肌をいためません。
日焼け後に
紫外線を浴びた後、火照りをそのままにすることが肌の老化を加速させます。冷タオルにしてお肌を冷やし炎症を抑えましょう。
リラックスタイムに
お仕事、勉強、介護の合間に温タオルをお顔や目にあててホッと一息。

istockphoto-1132939502-612x612.jpg

 

お問合せ・ご購入はこちら

 

竹繊維タオルとは? 

竹の繊維からできているタオルは、ビスコース製法で製造されたナチュラル素材バンブーレイヨンを100%(パイル糸)使用しています。自然のものを特殊技術を要しつくられた自然に還る日本製タオルです。しなやかな使い心地がお顔を包み込むのにぴったりです。

100%バンブー.jpg

竹は、葉を落とし自らを肥料にするため化学肥料を一切使いません。大地を汚染することなく、竹独特の早いサイクルで栽培・収穫できます。

 

istockphoto-1169869502-612x612.jpg

 

吸放湿性に優れており、汗や水分を吸っては放出してくれるので、ムレにくくべとつきません。いつも爽やかな快適素材でお肌もスッキリ!

 

 istockphoto-680448826-612x612.jpg

 

静電気の発生・帯電がほとんどないため、乾燥する時期でも安心してお使いいただけます。

・シルク1400V
・ポリエステル730V
・バンブー19V

istockphoto-152535797-612x612.jpg

 

竹には雑菌やカビの増殖を防ぐ抗菌成分が含まれています。大切なお顔に使用するものだからこそ、こだわりたいポイントです。

 

istockphoto-1261825756-612x612.jpg

 

バンブーレイヨンは、シルクやトルマリンよりも多くのマイナスイオンを発生するため、よりリラックス効果を高めます。

 

istockphoto-1298056875-612x612.jpg

 

 

 お問合せ・ご購入はこちら

 

 

【marutakeの想い】

 

シンプルだけどキレイに役立ち

環境へのやさしさと

遊び心が効いたモノ

 

そんな想いをこめて

竹繊維でできたタオルで

顔型タオルをつくりました

 

成長がはやい竹は

それゆえにゴミとなることも現実

 

その竹を原料としたタオルを

美容の用途に使用することで

環境上のメリットになることに

着目しています

 

マルタケタオルは

使えば使うほど良さがでて

柔らかくなった風合いが

お顔にちょうどフィットします

 

これまで敏感肌だった自分のために

他メーカーのものを買ったり

市販のタオルで手作りしたりして

まるでコレクションのように集めてきました

 

BD3F2FD8-AFC6-4BC4-ACBE-5D69586CCB9B.jpeg

 

この度エシカルな観点から

匠の職人さんにお願いして

オリジナルにつくっていただいた

竹繊維のマルタケタオルは

じつはとっても使えるアイテム

 

たくさんの方に使ってもらえたら

とても嬉しいです

 

 

*NEWS*

2022年11月01日
乾燥が気になる季節到来。セルフでお顔のリンパを流しながらコリやむくみをとっていきましょう。そんなときにもマルタケタオルが大活躍。お肌が冷えて顔色がすぐれない、血色がわるい、肌に元気がないなどのお悩みには、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!セルフリンパドレナージュ
2022年10月8日
竹繊維でできたこのエシカルな顔型タオルが注目されています。先日まったく同型のものを見つけましたが、外国産で質はポリエステルとナイロンでした。安価で大量生産できるものとは違い、今治の純国産で職人さんが一枚一枚つくってくれているマルタケタオル、ぜひ一度お手にとってみてくださいね。
2022年7月7日
2枚目からの購入は1枚1,500円になります。替え用にご用意いただく際にご利用ください。何枚かあるととても便利です。
2022年4月29日
マルタケタオルでお顔を蒸したあと、そのまま耳のうしろ、首のうしろも拭いてみましょう。居酒屋でよく見た『おやじ拭き』です。意外にも気分もすっきり、リフレッシュさせてくれますよ!
2022年3月3日
マルタケタオルは毎日つかっていくうちに、どんどん柔らかく心地よい風合いになっていきます。洗濯や汚れにもつよいため、気兼ねなくお使いくださいね
2022年2月1日
マルタケタオルのトップの部分には、地球にやさしいリサイクル糸を使用したループ状リボンをつけてお渡ししています。「温めたとき適温に冷ます持ち手として使いやすい」「乾かす時に引っ掛けられてちょうどいい」などのお声をいただいています。
2021年12月4日
申請していた今治タオルブランド認定の許可を得て、【竹織物語|丸竹タオルフェイスマスク】として第2021-2274-01号の単体認定番号をいただきました。今後はタオルフェイスマスクに今治織りネームタグがつきます!更なる安心・信頼をお届けしていきます。
2021年11月1日
竹タオルの端布材も工場から回収しゴミを出さないようにしています。布ナプキン、コースター、タオルコットンなどに活用していきます。
2021年10月15日
マルタケ(丸竹)とは実家が茶畑の商いをしていた頃の昔の屋号でもあり、丸い竹タオルにぴったりだなと思いこの商品名となりました。
2021年10月6日

マルタケタオルは今治の竹織物語タオルを使用しておりますが、お手にとって頂きやすくするため今治織りマークはつけておりません。(加工費用のほかに申請費用がかかり価格があがってしまいます)

今後たくさんご注文いただけるようになりましたら認定許可の申請を考えており、安心・信頼をお届けできるようつとめてまいります。応援していただけると有難いです。

 

 

 

istockphoto-1337387605-612x612.jpg

持続可能な世界を実現するため17のゴール・169のターゲットから構成されているSDGsは、発展途上国だけではなく先進国も共に取り組む普遍的なものであり、marutakeはちいさな選択もSDGsに影響しているということを自覚しながら活動していきます。