ぷめ*はなDiary 

2021/02/09

ノーファンデーションは自慢?本当の素肌美とは

ノーファンデーションは自慢?本当の素肌美とは

 

先日お客さまからとても良いご質問

 

 

 

『やっぱり年を取ると、

ノーファンデーション(ファンデを付けない)の方が自慢できるのかな?』

 

 

 

 

今はマスク生活となり

メイクの習慣も変わってきましたね

 

(緊急事態宣言も延長されましたが、引き続き感染予防対策を強化してまいります)

 

 

 

 

蒸れが気になり下地と日焼け止めのみという話もよく聞きます

 

 

 

 

ただ

私たちの年代になるととくに自慢のように謳われる

ノーファンデーションには様々な考え方があります

 

 

 

 

 

まず

年を重ねて弾力がなくなりお肌のキメが平らになってくると

ファンデーションがなかなか綺麗にお肌にのらない

ということも事実です

 

 

 

 

増えてくる小じわや

水分不足からそれを補おうとする皮脂のせいで

薄付きでなければ完全によれてきてしまう

 

 

 

 

それであれば

ノーファンデーションの方が諸々楽チンだし

なんだか聞こえも良い

 

 

 

 

でも本来は

ファンデーションが綺麗にのる肌が

いつまでも自慢できる素肌美人ということになります

 

 

 

 

 

実際若い子のメイク法を動画で見ていると

驚くほどどんどんどんどん重ね塗りしていても

まったくよれず陶器のような仕上がり!

 

 

 

 

 

 

今のファンデーションはほんとに優秀で

美容液成分たっぷり、日中も紫外線や乾燥の外敵から肌を守り

肌を育成してくれるものが多いです

 

 

 

 

 

マスクと肌の摩擦も和らげ

クッションの役目をしてくれます

 

 

 

 

 

ノーファンデーションが自慢なのではなく

いつまでもファンデーションが綺麗にのる素肌が自慢!

といえるようにしていきたいですね♡