ぷめ*はなDiary 

2021/07/20

頑張らなくていい、ありのままの本質

頑張らなくていい、ありのままの本質

 

『風の時代、がんばらなくてもいい』

そんなフンワリさが心に染み入る

昨今ですが

 

 

苦手なTECHに力を入れ始め

(↑しかも期日あり)

 

心の勉強と同時進行し、

 

 

エステも新しい機器を入れ

一番嬉しいのは私であります

 

みなさんのキレイを予測して

ウキウキしています♡

 

 

そんなふうになにかと

頑張っちゃっている私は

タイトルとは逆かな?

 

 

 

■ 否定から入っていない

 

 

『絶対にムリ、できない』

と言いつつも

 

「本当にできないこと」と

 

「いやひょっとしたら出来るんじゃ。。。」

 

と思えることの二通りがあります

 

 

いやひょっとしたら出来るんじゃ、

と考えたときになんだかワクワクしていたら

自分を肯定している

 

 

つまり自分を肯定しているとこから始まっているから

ここは頑張っていいところ

 

 

逆に否定からはじまる頑張りは

とても辛いですよね。。

 

 

「やりたくもないのに…なんで私が…」

 

 

ここが

『頑張らなくていい』本当の理由

 

 

人生に無駄はないんだから

なんでも文句言わずにやる!

と言いたいところだけど

 

 

いやいや終えてみると

結果そこには

意外となにも残らないものです

 

 

時間は有限

 

 

頑張りたいことがあるのなら

いつからでも始めたほうがいい

 

 

 

頑張らなくても人より出来ていたり

優れていることや

 

 

なんだか不思議と上手くいくことも

頑張らなくていい本当の理由

 

 

ここがあなたのありのままの本質なのだから

 

 

 

でも

苦手なこともやってみたいと

思えることもまた幸せなんです

 

 

なにかをクリエイトしていける喜びは

幾つになっても持っていたほうがいい

 

 

 

笑顔の似合うツヤ肌で

いつまでも好奇心旺盛でいきましょうね