ぷめ*はなDiary 

2022/02/22

いずれくるマスクOFFのその日の為

いずれくるマスクOFFのその日の為に

これは私たち世代、

だけのお話ではなくて

 

 

若者の7割が

『マスク生活が終わったとしても

今後も着用を続けたい』

 

 

と思っているとのこと

 

 

感染予防というより

素顔を見られることに

抵抗を感じる

 

 

いわゆる

 

 

人との直接的なやりとり=

対面コミュニケーションへの

苦手意識がとても高くなっている

 

 

 

今のSNS世代

また新たな現代病のような

悩ましいところだなと思います

 

 

 

若さある今だけの

輝かしいお肌を

あえて隠したい。。。

 

 

 

なんてなんて勿体ない‼️と

思ってしまいますね

 

 

 

さて私たちはというと?

 

 

マスクを外した時に

老け見えしていないかどうか

がキーとなります

 

 

長く続くこの生活で

 

・人に良く見せようとする気持ちが減った

・笑顔が少なくなった

・会話不足…

 

 

などなどの理由から

口周りの運動量が

減っているということは

 

 

たるみ→ほうれい線につながり

お顔下半分の大きなお悩みに…

 

 

 

 

でも今からでも遅くはありません!

 

 

フェイシャルエステのお客様たちが

こぞって感想を伝えてくれるのが

 

 

当サロンメニューの

ラジオ波フェイシャルの満足度♡

 

 

・あごのもたつき、

頬のたるみがスッキリしてきた!

 

・首や肩周りが楽になって

フェイスラインがシュッとなった

 

・口のまわりのぷよぷよが

なくなってきた

 

 

とのご感想を

とても多くいただいています

 

 

 

『マスクの下も

手を抜かないでいきましょう』が

合言葉になっていました

 

 

あと、ご自宅での

美顔器のリフトアップ活用も

今!頑張りどきですよ

 

 

 

いずれくるその日に

元気な笑顔でさようならマスク!

 

 

1