Diary 

2024/01/05

使い捨てないパックでおこもりエステ

使い捨てないパックでおこもりエステ

今年は暖冬と言われていますが、寒いものは寒いですよね。。

これから気温が下がり、おうちで出来る『おこもりエステ』が大活躍します。

 

当サロンオリジナルmarutakeタオル(竹繊維でできた顔型タオル)をつかって、"使い捨てないパック"をしてみましょう!

 

まずはクレンジングをし肌表面をクリアにしてから


①水分&油分のバランスの取れたスキンミルクローションの潤いでしっかりたっぷり保湿する

②両手のぬくもりでハンドプレスし、ゆっくり優しく肌に密着させて美容成分を浸透させる

③心地よい温度に温めた顔型蒸しタオルをお顔にのせ、温熱効果と密閉効果で美容成分をさらに浸透させる



このパック方法にぴったりなスキンミルクローションFAは、当サロンでもとても人気の『茅ケ崎香料』のもの。


100%天然由来成分の水分・油分・セラミドを水添レシチン(大豆由来)の力で二層式にしているため、しっかりと水分を肌に浸透させつつ、その状態を油分でシールド(保護し守る)することが一度にかないます。

 

蒸しタオルをお顔にのせパックするメリットが簡単に得られるのでおすすめなのです。(しかも「質のよいオーガニックをもっと身近に」という理念からとても良心的なプライスなので、みなさんにもお教えしたい)

 

化粧品のベースに使用する水は、ゆず蒸留水のみを使用しているというこだわりある成分で、安心できる美容液のようなローション。

お肌を整えしっとり柔らかくする成分が、大人の年齢肌へもちょうど良いプラスワン美容法です。



肌冷えしている方、ふんわり肌をつくりたい時にはタオルを温め先にタオルパックで蒸し、その後たっぷりのスキンミルクローションケアをどうぞ。



真ん中の切れ目に鼻を合わせて使う竹繊維で出来た顔型タオルの『marutakeタオル』は、このHPをご覧のみなさんはご存知と思いますが、しなやかで丈夫、何度も洗って繰り返し使え、最後には土に還るエコなタオルパック。

 

こんな時こそ、ほっこりする時間を大切にしてほしいと思います。