ぷめ*はなDiary 

2021/11/01

顔型タオル~ステキな笑顔のために〜

顔型タオル~ほんの少しの時間でも笑顔に~

 

写真は竹繊維タオルでできた

『マルタケタオル』といいます

 

心地よいことに

全力を注ぎたい私たちですが

 

お天気や気温に左右され

ちょっとしたことが気になったり

メンタルも自分でコントロール出来ないとき

 

 

すべてが不安定で

お肌やカラダが

なにをやってもダメなとき

 

 

そんなときこそ

ホンワカ自分を包み込んで

ホッとする時間を!

 

 

まん丸型が可愛いくて

私的にドストライクな顔型タオルは

真ん中に鼻をだします

(くちではありませんw)

 

 

あれ?と思われた方

いますか

 

今まで私が作ったものや

使っていたものは

周りのどこかに切れ目が

入っていました

 

でも今回職人さんに依頼の際

裁断には必ず型が必要で

どんな複雑な形でも料金は

一律なのだけど

 

 

ここはあえてあえて、

まん丸にしてもらいました♡

 

 

日本の和へのこだわりや

地球の丸

 

 

写真では全体が

小さく見えますが

直径は25㎝

 

 

ニコッとスマイルの25 笑

 

 

ビューティに関していえば

朝はホットタオルにして

落としすぎない美容を推奨しています

 

 

リンパの血流を促進し

ふっくら血色の良いお顔でスタートしたり

(ホットタオル後はすぐにスキンケアを!)

 

 

仕事・勉強・介護の一休みにも

ホッと一息ついてほしい

 

 

旦那さんやパートナー

男性でも誰でも使っていただけたらいいな

 

 

実はこのタオル生地

ロゴをつけていないだけで

今治のタオルでできています

タグをつけてしまうと加工費用のほかに

申請費用がかかり

価格がかなり上がってしまうので。。

 

でも今後たくさん知ってもらえたら

認定許可の申請を考えています

安心と信頼を大切に

 

 

そして一番の思いは…

 

 

時代が様変わりしてしまって

困窮しているお母さんたちへ

 

 

少しの時間でもホッと

笑顔になってくれたら

こどもたちは安心するもの。

 

 

ほんの微々たる気持ちですが

こちらの利益の一部は

日本の女性や子どもたちへの

支援にと考えています

 

 

2021/10/01

和のココロを持って

和のココロを持って

 

やっぱり私は

お客様あってのエステティシャンですから

癒しと美をご提供できることに

感謝と喜びを感じます

 

 

 

周りや自分の気持ちに

寄り添うことを

一番に優先していた夏でしたが

 

 

同時になぜか

自分が今いるこの

日本を思うことが多くなりました

 

 

正直海外に住んでいた頃は

「私はどこまでいったって日本人」

と逆に偏見を持っていたこともありましたっけ

 

 

 

どうしても

軽く感じることもあった

おもてなしや協調性、

日本の和といわれるもの

 

 

 

 

それが

今はとても身に沁みるのです

 

 

 

日本の良いところは沢山あって

でも良くも悪くもどちらかに傾きすぎて

傷つく人もいるかもしれません

 

 

これまで積み上げてきたものが

一瞬にしてなくなってしまうことも

あるかもしれない

 

 

しかし配慮するところは

日本人の得意なはず

 

 

思いがけず

直視したくないことがおこっても

励まし励まされ

 

 

和の心をもって

お互い未来に向かっていけたら

 

 

 

 

そんなことを考えていたら

これまで静かに手がけてきたことが

動き出しました

 

 

以前からリクエスト頂いていて

他のSNSでもお知らせしていましたが

 

フェイスタオルマスク

プロに委ねてやっと形になりそうです!

 

 

これからの未来を考えて交渉を重ね

竹繊維タオル

サンプルをお願いしています

 

 

当サロンでは

すでに使用している竹繊維タオル

 

 

私が自分で気に入って使っており

エステにも取り入れ

その良さを実感してもらうと

皆さん興味を持たれます♡

 

 

『竹って固いイメージ』

いえいえ柔らかくしなやかな肌触りで

赤ちゃんやアトピーなどの敏感肌の方にも

安心して心地よく使っていただけます

 

 

竹は葉を落とし自らを肥料とするため

化学肥料を一切使いません

 

 

大地を汚染することなく

竹独特の早いサイクルで

栽培・収穫できます

 

 

驚くことに

吸水性、低帯電性、抗菌性にすぐれ

多くのマイナスイオンを発生するため

リラックス効果もとても高いのです

 

 

 

タオルマスクマニアですから(笑)

こちらの記事もごらんください

 

 

 

これまでの経験から

本当に良いものをご提供したい

 

 

まずは自分にやさしく

 

そして人に、地球にやさしく

 

 

 

いろんな想いを込めて

皆さんにお届けできる日が

楽しみです♡

 

2021/09/21

自分の知識と経験がだれかの役に立つ|ビューティコーチング

自分の知識と経験が必ず誰かの役に立つ|ビューティコーチング

 

もはやオンラインで

リアルでなくとも

濃い時間を過ごせる時代

 

 

私のビューティコーチングも

オンラインが主ですが

 

 

おかげさまで口コミ・声をかけてもらって

有り難い限りです

 

 

ビューティコーチングとは

スキンケア・メイク・表情筋トレーニングなど

 

自分が輝くための、

いわゆる外側のメンテナンス

のサポートと

 

 

もちろん外側だけでなく

内側のマインドの部分

自分の在り方

とても重要視した

オーダーメイドサポートとなります

 

 

セッションでいつも感じることは

 

自分を磨いていくきっかけには

これからの『やりがい』が必要

 

 

年齢を重ねていけばいくほど

重要になってくるところで

 

 

私のセッションではそこを

かなり深掘りしていきます

 

 

後退していくだけじゃないんですよ

私たち

 

 

自分の経験と知識が

必ず誰かの役に立つ

 

 

自分を活かして

一緒にまた輝いてください♡

 

2021/07/20

頑張らなくていい、ありのままの本質

頑張らなくていい、ありのままの本質

 

『風の時代、がんばらなくてもいい』

そんなフンワリさが心に染み入る

昨今ですが

 

 

苦手なTECHに力を入れ始め

(↑しかも期日あり)

 

心の勉強と同時進行し、

 

 

エステも新しい機器を入れ

一番嬉しいのは私であります

 

みなさんのキレイを予測して

ウキウキしています♡

 

 

そんなふうになにかと

頑張っちゃっている私は

タイトルとは逆かな?

 

 

 

■ 否定から入っていない

 

 

『絶対にムリ、できない』

と言いつつも

 

「本当にできないこと」と

 

「いやひょっとしたら出来るんじゃ。。。」

 

と思えることの二通りがあります

 

 

いやひょっとしたら出来るんじゃ、

と考えたときになんだかワクワクしていたら

自分を肯定している

 

 

つまり自分を肯定しているとこから始まっているから

ここは頑張っていいところ

 

 

逆に否定からはじまる頑張りは

とても辛いですよね。。

 

 

「やりたくもないのに…なんで私が…」

 

 

ここが

『頑張らなくていい』本当の理由

 

 

人生に無駄はないんだから

なんでも文句言わずにやる!

と言いたいところだけど

 

 

いやいや終えてみると

結果そこには

意外となにも残らないものです

 

 

時間は有限

 

 

頑張りたいことがあるのなら

いつからでも始めたほうがいい

 

 

 

頑張らなくても人より出来ていたり

優れていることや

 

 

なんだか不思議と上手くいくことも

頑張らなくていい本当の理由

 

 

ここがあなたのありのままの本質なのだから

 

 

 

でも

苦手なこともやってみたいと

思えることもまた幸せなんです

 

 

なにかをクリエイトしていける喜びは

幾つになっても持っていたほうがいい

 

 

 

笑顔の似合うツヤ肌で

いつまでも好奇心旺盛でいきましょうね

 

 

2021/07/08

肌ステージを上げるために必要な3つのこと

肌ステージを上げるために必要な3つのこと

 

2021年後半もはじまり夏も直前

 

お肌の方は2年目に入った生活習慣の変化から

毛穴たるみが深刻化してきています。。

 

 

それぞれの特徴にあわせたお手入れが必要になりますが

 

 

  

そんなとき

 

どうしますか?

 

 

 

肌ステージをあげるために

 

 

◆まずは人に頼りましょう

 

 わたしたちエステティシャンや

コスメフロアのビューティアドバイザー

肌に詳しい人を味方につけるのが一番です

 

 

 

◆先行投資

 

これってどうかな?効果あるのかな?

その気持ちを試しに行動してみましょう

最初の一歩がないとなにもわからないし

なにも変わらないのです

 

 

 

◆理想のお肌を想像する

 

なりたいお肌はどんなかな

そうなったらどうしたいかな

考えてみる

 

 

先に充実感を味わうことが大切です

 

 

 これって人生にも言えることで

 

 

自分はどう感じたいのか

どう在りたいのか

 

鏡の向こうの自分に

いつも問いかけてみましょう

 

 

1 2 3 4 5 6 7