ぷめ*はなDiary 

2020/12/29

大切な1年を振り返ってみて

大切な1年を振り返ってみて

 

エステを終えしばしの間

ふと今年一年を振り返っていました

 

 

 

 

 

一時は自宅サロンを休業

もはやエステ人生おわた…と覚悟しましたが

 

 

 

 

場所を変え再開できたのは

お客さまの熱い温かい応援のおかげ

 

 

 

 

 

 

 

 

「いつ再開します?」

 

 

 

 

 

 

「場所はどこでも良いのですぐに連絡ください」

 

 

 

 

 

 

「やっぱりゆみこさんじゃなきゃダメね」

 

 

 

 

 

 

「オンラインもいいけど早くリアルにやって欲しい」

 

 

 

 

 

 

 

こんな時だからこそ

これまでのたくさん共有させて頂いた時間、

そしてこのご縁に

深く深く感謝いたします

 

 

 

 

 

おかげさまで激動の2020年

『大人きれい肌エステサロン』は健在でした

本当に有難い限りです

 

 

 

皆様どうぞ良いお年をお迎えください

そしてまた新年から元気に会えますよう!

 

 

 

2021年もよろしくお願いいたします♡

 

 

 

2020/12/18

労力必要なくピカピカに!

労力必要なくピカピカに!

 

この時期相変わらず人気の石膏パック♡(¥2,000)

じわじわ~と皮膚温が上がって栄養分をじゅわっと吸収させる♡

 

皆さんモッチモチのうるうる艶肌です

 

 

 

 

さて例年とは明らかに違うけど

やっぱり何かと慌ただしい年の瀬

新年に向けて気持ちも整えたいときは…

 

 

 

 

 

自宅をちょこちょこ大掃除!

キッチンまわりをおもに

気になっていた水道蛇口ピッカピカに気持ちイイ〜

 

 

 

 

 

汚れって本当あっという間につきます

そして頑固なことになかなか取れなくなる

 

 

 

 

毎日丁寧にピカピカにしていればいいんだけど!

なかなかそうもいかない

 

 

 

 

 

でも段階を踏んで汚れを落としていけば

無理なく早くキレイになる

 

 

 

 

例えばシンクも

水垢、油垢汚れが思うように取れない時は

60℃のお湯をかけて汚れを柔らかく浮かせてから

洗剤を分けて洗っていく

 

 

 

 

今でも実家は古いけどピッカピカな

綺麗好きな母がいつもそうしてました

 

 

 

 

最初からゴシゴシやっていては

取れない上に傷がつきますもんね

 

 

 

 

 

これってお肌も同じことが言えるなーと思います

 

 

 

 

いつものクレンジング、洗顔していても

落とせていない皮脂汚れ、メイク汚れがあったりすると

 

 

 

 

洗っているのになんだかゴワゴワしていたり

保湿は充分しているのに乾燥したり

吸収出来ていない気がするとき

 

 

 

 

ここにも必要なのは段階

 

 

 

 

まずは表面の汚れ

中の汚れ

その奥の汚れ

 

 

 

 

何事も日々の暮らしと繋がっていますね

 

 

 

 

 

でもでもエステは気持ち良く寝ているだけで?

目覚めたころにはお肌ピッカピカ☆

 

 

 

 

ここに労力は必要ありませんね!

 

 

2020/12/11

乾いた環境・目元のちりめん大丈夫?

乾いた環境・目元のちりめん大丈夫?

 

目元がカサカサしてくる〜!と

この季節のお顔全体の乾燥は、もちろん目周りトラブルも多くなります

 

 

 

とくに今年は『目だけ』いつも出てるから!

なんだかひどく気になりますね

 

 

 

 

乾いた環境に長時間いると

驚くほど皮膚の表皮の水分が奪われてしまい

 

 

 

 

一番皮膚のうすい目元には

ちりめんのような細かな乾燥じわ

ができやすくなります

 

 

 

 

その

ちりめんのような乾燥じわが常にある状態が続くと

本物の小ジワ→大ジワに進行してしまう

 

 

 

 

 

 

年齢を重ねていく上で

シワが出来ていくのは自然なことです

(ないのは逆に不自然)

 

 

 

 

でも

笑顔でできる美しいシワもあれば

お手入れ不足の乾いたシワもあります

 

 

 

 

出来るだけ潤いを保って

出来るだけシワの発生を遅くして

瑞々しい印象でいたいもの

 

 

 

 

夜は目元専用や保湿クリームでたっぷり潤いを与え

日中は柔らかめテクスチャーの日焼け止めでしっかりガードしていきましょう

(皮膚を引っ張らないように注意目元はとくに敏感)

 

 

 

 

そしてだんだん寒くなってくるとあまり水分を取らなくなり

身体の内部から水分不足になり肌への影響大ですから

 

 

 

 

いつも温かい飲み物で水分補給を忘れず

身体も干からびないように

 

 

 

 

 

45才を過ぎたお肌は

肌の張りを保つ繊維束が急速に減り

一気に弾力が損なわれてきます

 

 

 

 

『どんな時でも頼りになる!』

そんなエステサロンが身近にあると安心です

 

 

 

 

 

年末に向けた家の大掃除とともに

毛穴の大そうじ!や

 

 

 

 

美肌栄養分をたっぷり吸収

細胞も活性化するホルモンマッサージで癒されながらキレイになって

 

 

 

 

残り少ない2020年も

乾かない大人女子!でいきましょう

 

 

 

2020/11/04

大人女子、食の見直し・低フォドマップ食をみつける旅

大人女子、食の見直し・低フォドマップ食をみつける旅

 

本当に衝撃的でした、この事実

 

 

そうか、そうだったのか…と

いろいろと食のアンテナを張り巡らす旅に出ています

(近場ですが!)

 

 

 

低フォドマップ食にしてからそろそろ3週間

 

 

 

 

完璧ではないけど食事に気をつけて

過敏性腸症候群(IBS)の

お腹の張りがずっと楽になりました

 

 

 

もともと身体に良いと続けていたグルテンフリー生活は

自粛中食事を作るのに大変でパン食・パスタも増やしていたので

丈夫でない腸に負担がかかっていたのかも

 

 

 

あとは更年期も大いに関係していて

これまで身体を守ってくれていた女性ホルモンが減少することで

内臓にも負担がかかってきますから

 

 

 

一番弱かったところがわかりやすくさらけだされる

 

 

 

 

いま日本でもヴィーガンがすごく増えて

理解も高まって来ているけど

 

 

 

この

低フォドマップ食はまだまだ知らない人には謎みたい

 

 

 

 

『そんなので効果あるの?』

『医者に行ったら?』

 

 

 

 

何故か攻撃的な視線も感じるw

 

 

 

 

でもそりゃそうかもしれません

グルテン駄目でご飯はいい、はわかるけど

肉魚卵はOK

玉ねぎアボガド、リンゴや豆類はダメとか

乳製品も全部ではなく良いものもあるとか…

 

 

 

 

私も最初は統一感なくてよくわからない〜でした

 

 

 

 

要は小腸で吸収されにくい短鎖炭水化物という

ある特定の消化困難な糖質をふくんだ食事を控える食事法という

 

 

 

 

ますます難しいですね

しかもそんなの私も聞いたことありませんでしたから

 

 

 

 

でも細かく分類があるけど

3週間もやると慣れわかってくる

そしてお医者さんに行ったとしても

日本での認知はまだまだとのことなので。。

 

 

 

 

 

まずは自分で自分の身体を守らないと

 

 

 

 

ヴィーガンは地球や環境問題につながるけど

この食事法はまったくの自分のため

 

 

 

 

でもまずは自分を大切にしようと思います

 

 

 

 

 

興味のある方いたら繋がりましょ〜

 

 

 

2020/10/30

美顔器を使いこなして艶と透明感を取り戻す!

美顔器を使いこなして艶と透明感を取り戻す!

 

 

さてちょっとこの夏を振り返ってみますと?

 

 

 

 

今年は経験したことのない

暑い猛暑にも長時間マスク着用ってゆう…

 

 

 

 

お肌も

『くるしー!』

と悲鳴をあげていたんじゃないかと思います

 

 

 

 

 

摩擦や蒸れからくるストレス

マスクをパッと外したあとの

乾燥していく感覚はもう日常化

 

 

 

 

これから冬に向けて

肌のバリア機能の低下はもっと加速してきます

 

 

 

 

だからなのか

今年はおうちでできるスチーマーがとても売れているとのこと!

 

 

 

 

お顔全体を細かな蒸気で包むスチーマーは

固く冷えてしまいがちな肌の巡りを良くし

古くなった角質層もふっくらやわらげてくれます

 

 

 

 

でも潤った感は一時で

止めた後はまた急速に蒸発、乾燥してしまいますね

 

 

 

 

大人女子はやりすぎてしまうと

ほてりや赤みが増してしまうこともあるので

ほどほどに

 

 

 

 

スチーマーは保湿や美容成分を吸収させるというより

むしろ毛穴や汚れを排出することをサポートしたり

その後の栄養を入れ込む前段階として使っていくのが良いですよ

 

 

 

 

大切なのは

潤った後も水分保持できる肌づくり!

 

 

 

 

 

 

【秋〜冬に向けての今が一番肌が老け込む時期】

 

 

 

 

残暑厳しかった夏疲れは

1ヶ月後のお肌のサイクルに合わせて

今になりドドッと表面に現れてきます

 

 

 

 

お肌の油と水を溜め込む

角質細胞間脂質(ラメラ構造)が弱くなっている状態は

乾燥、肌荒れ、シワやたるみが一気に目立ってきてしまう。。

 

 

 

 

こんなとき

肌本来がもっているチカラを取り戻すには

 

 

 

 

【おうちでできる美顔器】

 

 

 

 

 

これが大活躍♡

 

 

 

 

すでにお待ちの方はご存知ですが

数多くある中から美顔器マニアの私が

こちらを推す理由

 

 

 

 

*ヘッドの小ささ(お肌に当たる部分)

 

これが最高にイイ

目のまわりや鼻の横のたるみ、ほうれい線など

私たちが気になるのは細かい部分

 

 

そこにフィットしてとてもケアしやすいです

 

 

そして小さい割にはシミ、しわ、たるみ、様々なお悩みの改善パワーは劣らずトップクラス‼️

 

 

 

 

*あえてコードレスではない

いつも100%しっかり電圧届いていることを意識しながらできるのは重要

 

 

 

 

*なんだか可愛いw

いつも使うものほど意外にここポイントだったりします

持ち手もフィットして使いやすい

 

 

 

 

 

他にも推す理由は多々ありますが

機器はサロン級のレベルなのでかなり優秀♡

 

 

 

忙しい時は面倒に感じたことも

自宅で過ごす時間が増えた今に

どんどん使いこなして

 

 

 

艶と透明感を取り戻してくださいね♡

 

 

 

*詳しくは【セルフ美顔器】をご覧ください

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...